[PR]

 中国がシルクロード経済圏構想「一帯一路」の下、二酸化炭素排出量の多い石炭火力発電所をアジア・アフリカに続々と輸出している。国内で「脱石炭」を進める一方、斜陽化した石炭産業の救済にもなる輸出をやめる様子はない。日本もそんな中国と利害が一致している面がある。

 ●パキスタン

 白煙を上げる高さ160…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも