[PR]

 日本周辺に生息する長寿の二枚貝ビノスガイの年間成長量の推移が、気候変動のパターンと合うことを東京大などの研究チームが明らかにした。貝殻の断面に見られるしま模様から、年間の成長量を割り出した。環境の変動の解明に役立つ可能性もある。オランダの専門誌に論文を発表した。

 研究チームは、東日本大震災の津波…

この記事は有料会員記事です。残り358文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り358文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り358文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも