[PR]

 「全体スケジュールを1年程度延長していただきたい」

 12月22日、日本風力発電協会が、経済産業省資源エネルギー庁に一通の要望書を出した。

 北海道と東北北部で、国の指導のもと自然エネルギー発電所の建設と送電線増強などの負担を入札で決める「募集プロセス」が進む。風力発電を増やすのが主な目的だ。入札…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも