[PR]

 beの連載「あるがまゝ行く」を2002年から書き続けた医師でエッセイストの日野原重明さんが昨年7月、105歳で亡くなった。連載の最後の5年間、担当編集者を務めた私は日野原さんの「自分への厳しさ」に言葉を失うことが何度もあった。

 聖路加国際病院の緩和ケア病棟を回診し、講演や東日本大震災の被災地支援…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも