[PR]

 「燃える男」が逝った。その炎は、東日本大震災で打ちひしがれた被災地の希望の光でもあった。▼1面参照

 プロ野球楽天の元監督で球団副会長の星野仙一さんの訃報(ふほう)に、宮城県多賀城市鶴ケ谷3丁目の災害公営住宅で暮らす植田大(ひろし)さん(69)は「まさかと思った」と声を詰まらせた。

 津波で家が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら