[PR]

 水道水を使って、二酸化炭素(CO2)を出さない車を走らせる――。東京・お台場の一角で、自動車大手のホンダなどが2年前からこんな実験を続けている。

 水道水をじかに車に積むわけではない。塩素などを除いた純水を電気分解して水素と酸素を取りだす。その水素ガスを燃料にCO2を出さない「燃料電池車(FCV)…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも