[PR]

 「夫は誰だった?」という見出しの朝日新聞の記事に着想を得たラブミステリーです。

 キャリアウーマンの由加利(長澤まさみ)=写真左=は、研究医の恋人・桔平(高橋一生)=同右=と5年目を迎える同棲(どうせい)生活を順調に過ごしていました。しかし突然、桔平がくも膜下出血で倒れ、意識不明になります。それをきっかけに、彼の職業はおろか名前すらも嘘(うそ)だと知った由加利は、私立探偵の力を借りて桔平の秘密を探ります。監督は中江和仁。出演は他に吉田鋼太郎、DAIGO、川栄李奈、黒木瞳ら。

 ◇20日[土]から全国で公開。前売り券(1400円)を劇場窓口などで販売中

 (朝日新聞社ほか製作)

こんなニュースも