[PR]

 聴覚に障害のある子どもたちに、スポーツを通してコミュニケーションや挑戦することの大切さについて考えてもらいたい。そんな思いで、自らも聴覚に障害がある大学生らが、ろう者のスポーツ競技体験会を開く準備を進めている。聞こえなくてもたくさんの可能性がある、というメッセージを込めて。

 ■「たくさん挑戦…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも