[PR]

 日本相撲協会は12日、初場所の懸賞の申し込みが2239本に上ると明らかにした。稀勢の里が横綱に昇進して初めての東京開催となった昨年夏場所で記録した過去最多2153本(場所前の申し込みは2219本)を上回るペース。元横綱日馬富士の暴力事件など不祥事が続いたが、懸賞には影響がないようだ。

 協会による…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも