(トランプの時代)武器輸出、トランプ氏率先 潤う軍需産業、面接に長蛇の列

有料会員記事

[PR]

 「先週仕事をやめて、職探しをしているんだ。どんな仕事でもいい」

 野球帽にパーカ姿のウェズリー・ランファーさん(22)はそう言った。長髪で茶色いあごひげをたくわえる。高校卒業後に牧場で働き、前週まで月千ドル(約11万円)でウォルマートの棚卸しの仕事をしていた。友人も仕事探しに苦労しているが、トラン…

この記事は有料会員記事です。残り899文字有料会員になると続きをお読みいただけます。