[PR]

 16日の米ニューヨーク株式市場は、大企業で構成するダウ工業株平均が大幅続伸して始まり、取引時間中として史上初めて2万6000ドルの節目を突破した。今月4日に初めて2万5000ドルの大台に乗せたばかり。わずか7営業日で再び次の節目に達した。

 ダウ平均はこの日、前週末の終値(2万5803・19ドル)…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら