[PR]

 使用済み燃料からプルトニウムを取り出す再処理について、内閣府の原子力委員会(岡芳明委員長)は16日、「利用目的のないプルトニウムを持たない」との原則を掲げた委員会決定を15年ぶりに改訂することを決めた。使う見通しがたった分しか再処理しないなど、余剰を発生させない方針を明示することを検討する。

 日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも