[PR]

 全日本大学野球連盟は16日、横浜市で監督会を開き、日本代表の新監督に亜大の生田勉監督(51)を選んだ。任期は2年。生田監督は2004年から母校亜大の監督に就任し、東都リーグ戦後初の6連覇を含む9度の優勝に導いた。日本代表のコーチも経験している。

こんなニュースも