[PR]

 スイスであった障害者アルペンスキーのワールドカップで15日、大回転の男子座位で森井大輝(トヨタ自動車)が今季初勝利を挙げた。平昌パラリンピック代表候補の森井は1回目が50秒11、2回目は53秒86の合計1分43秒97を記録。ノルウェー選手と同記録で優勝した。

こんなニュースも