[PR]

 <詰碁>

出題・大橋成哉七段

有段(黒先白死)

 <詰将棋>

出題・石田直裕五段

中級(11手詰め)

 ■解答

 <囲碁> ずばり黒1と中から攻める。白2と渡りを止められれば、黒3、5とナカデに導く。白6の粘りには、じっと黒7のアテ込むのが好手。白に二眼の余地はない。黒7をa、白8、黒bは、白…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも