■努力が直結する貴重な機会 俳優・本郷奏多さん

 11歳でデビューして、高校生の時はすでに役者の仕事をしていました。高校は、私立高校の芸能コース。気楽に話せる同世代の友達がもっと欲しいと思い、高校3年の秋ごろ、大学へ行こうと決めました。でも、もう大学入試センター試験の申し込み締め切りは、過ぎていた…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも