[PR]

 第12回プロ・アマ囲碁名人戦(朝日新聞社主催、日本棋院後援)が28日、東京・築地の朝日新聞東京本社で打たれ、井山裕太名人・七冠(28)が、アマ名人の専修大3年、大関稔さん(23)に白番中押し勝ちした。

 アマがプロに先番6目半のコミをもらうハンディ戦。大関さんは序盤から果敢に石がぶつかり合う接触戦を挑んだが、見損じがあって名人ペースに。その後も大関さんの勝負手に名人が最強手で応じ、差を広げて快勝した。東京本社では釼持丈八段による大盤解説会も開かれ、約90人が熱戦を楽しんだ。プロ・アマ戦はこれでプロの7連勝。通算でプロの8勝3敗(第5回は東日本大震災の影響で中止)となった。

こんなニュースも