[PR]

 大リーグ挑戦を目指し、ロッテから海外フリーエージェント(FA)権を行使した涌井秀章投手(31)が、ロッテに残留する意思を固めたことがわかった。涌井は昨年11月に海外FA権を行使し、大リーグ球団からのオファーを待ったが、球界関係者によると、これまでにメジャー契約の提示はなかったとみられるという。

こんなニュースも