(ひと)増井真那さん 変形菌を育て研究して10年

有料記事

[PR]

 自宅の机に積み重なった容器内に、黄や赤のネバネバした生き物が毛細血管のように枝分かれしている。南方熊楠(みなかたくまぐす)もとりこにした変形菌(粘菌)と呼ばれる単細胞生物を研究する。「10年育てているので、僕にはかわいく見えます」

 きっかけは5歳の時に見たテレビ番組。1時間に数センチしか動かない…

この記事は有料記事です。残り442文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。