[PR]

 ニューギニアで戦死した元日本兵が出征時に持参した日章旗が、死後74年を経て、郷里の長野県下諏訪町に帰った。米ニューヨーク州に住む元米兵が所有していたが、朝日新聞記者を通じ、持ち主の遺族が判明した。日章旗を受け取るおいは「74年もたって戻るとは」と叔父の人生に思いをはせている。(宮地ゆう=ニューヨー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも