[PR]

 衆院議院運営委員会は30日の理事会で、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した場合などに発信される「Jアラート」(全国瞬時警報システム)が鳴った場合を想定し、本会議場から避難する訓練を行うことを決めた。国会でJアラートの避難訓練をするのは初めて。実施する時期は今後調整する。

 理事会では、2月6日に議運委の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも