[PR]

 国会が区割りを見直し「一票の格差」が最大1・98倍となった昨年10月の衆院選を巡って「選挙区で投票の価値が異なるのは憲法違反だ」として、弁護士グループが選挙無効を求めた訴訟の判決が30日、仙台高裁秋田支部(山本剛史裁判長)と東京高裁(阿部潤裁判長)であった。いずれも「合憲」と判断し、請求を棄却した…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも