[PR]

 国際科学技術財団は30日、2018年の日本国際賞を「リチウムイオン電池」開発に貢献した吉野彰・旭化成名誉フェロー(70)と免疫学の功績で米豪の2氏に贈ると発表した。

 吉野さんは1980年代、既存の材料などをうまく組み合わせてリチウムイオン電池を開発。その後、電池は小型化・高性能化が進み、スマート…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも