[PR]

 「事故防止のため階段や通路は右側を歩いて下さい」。東京のJR新大久保駅では構内放送を20以上の言語で流す。駅の案内に使う外国語の数では世界でも指折りの多さだろう▼発案者は前駅長の阿部久志さん(59)。きっかけは「外国人客が右往左往する。人の流れを円滑に」と商店街などから求められたこと。改札や切符売…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも