(世界発2018)豪州の日、入植は侵略か 国民の休日、続く論争 「先住民の土地」各地でデモ

有料会員記事

[PR]

 英国の入植が始まった日を祝うべきか――。オーストラリアでこんな論争が起きている。先住民にとっては、「侵略」が始まった日とも言えるためだ。その日から230年だった1月26日、恒例の記念行事を中止する自治体が出たほか、大規模な反対デモもあった。

 (メルボルン=小暮哲夫

 1788年1月26日、流…

この記事は有料会員記事です。残り1908文字有料会員になると続きをお読みいただけます。