[PR]

 12人が死傷した草津白根山(群馬県草津町)の噴火で、亡くなった自衛隊員の氏名の公表まで丸2日かかった。防衛省は「遺族の同意を得るのに時間を要した」と説明。群馬県と群馬県警でも、公表の方法を定めた国の方針をめぐって一時、認識のずれがみられた。識者は災害の実相を伝えるためにも氏名は明らかにされるべきだ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも