[PR]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3日、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から、世界最小級ロケット「SS520」5号機を打ち上げた。市販の電子部品を活用した打ち上げの成功は初めて。低コスト化を図ったのが特徴で、今回は昨年1月の打ち上げ失敗を踏まえた再挑戦だった。

 JAXAによると、ロケットは東…

この記事は有料会員記事です。残り315文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り315文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り315文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも