(大竹しのぶ まあいいか:184)私たち、急ぎ過ぎかなぁ

有料会員記事

[PR]

 長男の二千翔(にちか)は穏やかな性格である。苛(いら)つくこともなければ感情を露(あら)わに怒ることなど滅多にない。殆(ほとん)ど無い。いや、全くない。本人は現実主義だから、そういう時間が勿体(もったい)ない、と、よく分からない説明をしてくれる。

 そんな息子の誕生日、親しい友人家族(例のお鮨屋〈…

この記事は有料会員記事です。残り887文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載大竹しのぶ まあいいか

この連載の一覧を見る