(経済気象台)「#MeToo」を生かす

有料会員記事

[PR]

 インターネットで広がっている「#MeToo(私も)」。米国の映画界での告発から、性暴力セクハラをなくそうという世界的なうねりになっている。

 私のまわりの女性に聞くと、当たり前のように出てくる若いころの経験。性的な言葉を浴びせられたりするのは序の口だ。ある女性は、給湯室で後ろから抱きすくめられ体…

この記事は有料会員記事です。残り558文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済気象台

この連載の一覧を見る