[PR]

 米国発の株価急落が再び世界に広がった。米ダウ工業株平均は8日に1032ドルも急落し、5日の1175ドルに次ぐ史上2位の下げ幅。その流れから、9日の日経平均株価は508円も急落し、アジアや欧州の株価も下落した。米国では景気過熱を受けた利上げ加速の観測に加え、財政悪化懸念も加わり長期金利に上昇圧力がか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも