[PR]

 インフルエンザの大流行が続いている。厚生労働省の9日の発表によると、最新の1週間(1月29日~2月4日)に全国約5千カ所の定点医療機関から報告された患者数は、1カ所あたり54・33人(前週52・35人)に上った。3週連続で過去最多を更新し、全都道府県で警報レベルの30人を超えた。専門家は今がピーク…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも