[PR]

 イスラム教シーア派を国教とするイランで、女性が公の場で着用を義務づけられているヒジャブ(頭髪を隠す布)=キーワード=を脱ぎ、ソーシャルメディアに投稿する運動が広がっている。厳格なイスラム政治体制に対する抗議だ。拘束される恐れもあるが、ヒジャブなしで街頭に立った女性は「自由のないこの国を変えたい」と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも