(be report)原発・石炭からの投資撤退 関連企業を間接的に「兵糧攻め」

有料記事

[PR]

 地球温暖化の原因になる石炭などへの投資をやめる「ダイベストメント(投資撤退)」が広がっている。地球や地域に良くない事業からお金を移し、社会や世界を変えようという運動だ。表明した都市や企業の運用資産は6兆ドル(約650兆円)を超えた。日本でも、原発や石炭に資金を貸し出している銀行から預金を移す動きが…

この記事は有料記事です。残り1768文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!