[PR]

 辻仁成の小説『99才まで生きたあかんぼう』によれば、29歳は「すっかり人生という荒馬を乗りこなしてしまった感がある」。同名の舞台で、0~99歳の一人の男を演じる村井良大(りょうた)は29歳。今や演劇界で主役のオファーが途切れないが、「時に成功するけれど、すべった、失敗の繰り返し。いいこともあれば…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも