[PR]

 ペンス米副大統領は14日、核・ミサイル開発を進める北朝鮮との直接対話について「常に前向きだが、対話は交渉ではない」と語った。北朝鮮が核・ミサイルを完全かつ検証可能な形で放棄するまで、外交、経済的な圧力をかけ続ける考えを強調した。

 ペンス氏はワシントン市内で開かれた米ニュースサイト「アクシオス」の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも