(声)名護市の未来は市民が決める

有料記事

[PR]

 大学生 平井大(沖縄県 21)

 「辺野古移設 市長選後も注視」(11日)を拝読した。沖縄県名護市長選挙の応援で、県外から自腹で駆けつけたという投稿内容に、私は違和感を覚えた。

 確かに、市長選の争点は基地移設だと思われてしまうのも仕方ない。県内では米軍機の事故やトラブルが相次いでいて、名護でも起…

この記事は有料記事です。残り328文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!