[PR]

 日本では、子どもへの体罰を容認する風潮が根強い。2016年には児童福祉法が改正され、参議院の委員会では「体罰によらない子育てを啓発する」という付帯決議がついた。体罰をなくすために何が必要なのか。

 ■セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン海外事業部、森郁子さん

 体罰を根絶しなければならない理由は二つ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも