[PR]

 幼い頃、立春を過ぎると母はカレンダーとにらめっこしていた。おひな様を飾るため、吉日で天気のよい週末を思案していたのだ。

 七段飾りのおひな様は、毛せん敷きや笛に太鼓、冠の飾りつけなど家族総出で1日がかり。楽しくも手間ひまかかるイベントだった。ただ、中学に上がると母に任せっきりになった。

 再び私が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも