積水ハウス前会長、事実上解任だった 先月の取締役会、攻防の末

有料記事

[PR]

 戸建て住宅最大手、積水ハウスが1月に発表したトップ人事で、会長だった和田勇氏(76)が事実上、解任されていたことが分かった。複数の関係者が21日、明らかにした。同社は円満な「世代交代」と説明したが実際は異なっていた。情報開示や企業統治の姿勢を疑問視する声もある。

 同社は1月24日の取締役会で人事…

この記事は有料記事です。残り844文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント