[PR]

 阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で2017年8月8日から23日まで開催した第99回全国高校野球選手権大会の収支決算がまとまりました。主な内容は次の通りです。

 無料の外野を含めた総入場者数は82万7千人。このうち有料入場者数は48万3152人でした。収入は4億4240万1062円、支出は3億7866万3190円で、差し引き6373万7872円の剰余金が出ました。

 この剰余金は、全国高校軟式野球選手権大会に700万円、全日本軟式野球連盟、日本学生野球協会、全国中学校軟式野球大会に各100万円をそれぞれ助成金として配分したほか、高校野球代表チームの遠征費用や高校野球振興・発展に寄与する事業などに充てる予定です。

 朝日新聞社

 日本高校野球連盟

 【収入の部】

入場料売り上げ     442,401,062円

 中央特別自由席券   146,998,446

 一、三塁特別自由席券 177,941,150

 アルプス席券     117,461,466

 【支出の部】

大会準備費        16,592,554円

出場選手費        92,682,999

大会役員関係費      28,039,620

大会費         163,541,676

大会史製作費        1,397,000

地方大会費        46,409,341

本部運営費        30,000,000

………………………………………………………………

差し引き剰余金      63,737,872円

こんなニュースも