[PR]

 神奈川県内各地の駅前通路などでビラ配布や宣伝を禁じた看板、貼り紙について、弁護士グループが法的根拠を横浜市など設置自治体に問い合わせたところ、自治体側は「誤解を招く表現だった」などとして撤去した。弁護士らは「表現の自由を保障した憲法に違反する規制」と訴えている。

 県内の約130人の弁護士でつくる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも