(耕論)「小さないのち」を守る 山田不二子さん、安達和美さん、山崎浩司さん

有料会員記事

[PR]

 予期せぬ事故や自殺、虐待などで、子どもの命が繰り返し奪われている。再発防止のためにできることは何か。日本の社会は、子どもの死をどのように考えていくべきなのか。

 ■全ての死亡例、国が検証を 山田不二子さん(NPO法人チャイルドファーストジャパン理事長)

 防ぎうる子どもの死を止めることは、国の責…

この記事は有料会員記事です。残り3523文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら