[PR]

 韓国開発研究院の李宗奎(イジョンギュ)研究委員は28日、北朝鮮を最近逃れた脱北者の4割以上が中国人民元や米ドルなどの外貨を北朝鮮国内で使っていたとする調査結果を発表した。特に最近では人民元を使う割合が増えている。北朝鮮の物価や為替が比較的安定している原因の一つになっているという。

 脱北者約千人を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも