[PR]

 トヨタ自動車やJXTGエネルギーなど11社は5日、水素で走る燃料電池車(FCV)の普及に向け、水素スタンド整備を進める新会社を設立したと発表した。現在の100カ所ほどから、2021年度までに新たに80カ所増やす。

 新会社「日本水素ステーションネットワーク合同会社」には、トヨタ、JXTG、ホンダ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも