[PR]

 裁量労働制を違法適用された野村不動産(東京)の50代の男性社員が過労自殺した問題で、加藤勝信厚生労働相は5日の参院予算委員会で、昨年12月26日に同社への特別指導が公表された時点で、男性の労災認定を知らなかったと述べた。特別指導は過労自殺が端緒だったのに、それに触れずに国会答弁で言及したことを野党…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも