楽天、東電設備を活用 携帯基地局設置

有料記事

[PR]

 2019年の携帯電話事業参入を目指すIT大手の楽天は6日、東京電力グループの設備を借りて携帯電話の基地局を設置すると発表した。19年までに、主に関東地方の鉄塔や電柱、建物の屋上など500~1千カ所に基地局を置く。自前で場所を確保するより安く済むという。

 6日までに、東京電力ホールディングスなどと…

この記事は有料記事です。残り95文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!