[PR]

 金融庁は8日、仮想通貨交換業者の登録審査中で「みなし業者」として営業をしているFSHO(横浜市)とビットステーション(名古屋市)に対し、改正資金決済法に基づく1カ月の業務停止命令を出したと発表した。マネーロンダリング(資金洗浄)対策や内部統制が整っていなかったとして、抜本的な改善を求めた。そのほか…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも