[PR]

 「映画ドラえもん のび太の宝島」が公開中だ。脚本を書いたのは、東宝のプロデューサーとして「君の名は。」「告白」などを手がけ、小説家として「世界から猫が消えたなら」などを発表したヒットメーカー、川村元気だ。

 原作者の藤子・F・不二雄を「最も尊敬する作家」と公言する川村。脚本に挑んだ心構えを「パーマ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも