(いま子どもたちは)ブラジルと日本の間で:10 家族の溝、眠れない日も

有料記事

[PR]

 (No.1399)

 静岡県浜松市ブラジル人学校「ムンド・デ・アレグリア」で学ぶ日系ブラジル人の小松ミレーネ愛さん(17)は今、悩んでいる。

 両親と兄の4人暮らし。父は自動車関連の工場で深夜まで働く。1歳年上の兄は8年間、引きこもったままだ。両親は離婚を考えており、母からは「一緒にブラジルに…

この記事は有料記事です。残り681文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。