(声)森友問題ゼロからスタートだ

有料会員記事

[PR]

 無職 手塚義文(三重県 75)

 森友学園への国有地取引に関する決裁文書の書き換え疑惑について、財務省はその事実を認めた。佐川宣寿・前財務省理財局長の一連の国会答弁は虚偽の疑いが強まった。佐川氏自身、近畿財務局の職員が自殺したとみられることや、疑惑を報じた記事が引き金になっての国税庁長官辞任だった…

この記事は有料会員記事です。残り286文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載

この連載の一覧を見る